美容医療

老人性色素斑について

老人性色素斑に対して専門の医師が対応します

老人性色素斑は脂漏性角化症ともいわれ、顔のシミの中でももっともありふれたものです。
形状は決まっておらず、大きさも様々ですが、ゆっくりと拡大し色調も濃くなっていく傾向があります。
平坦型のものと隆起型のものがあります。
いずれにせよ治療としてはレーザーによる完全摘除となります。
当クリニックでは低出力QスイッチYAGレーザーをはじめとした何種類かのレーザー療法を用意しております。
診察時に専門の医師が判断し、適切な治療をご提案いたします。

PAGE TOP